ローラン・ル・ダニエル

フランス

ローラン・ル・ダニエル  Laurent Le Daniel

ローラン・ル・ダニエル Laurent Le Daniel はフランスのブルターニ地方のレンヌにある人気のパティスリー。

ローラン・ル・ダニエル氏は15才から修業を始め、いろいろな名店で修業後、国立ペストリースクールで4年間 教授として指導し、1997年にはMOF( MeilleurOuvrier de France フランス国家最優秀職人)を取得。

フランスのレンヌには1998年にメゾン・ル・ダニエルをオープン。

フランスのブルターニュ地方の海塩やボルディエ社の発酵バターなど、こだわりの材料を使用して グルメで創造的でエレガントなレシピをデザインして 高い技術力で美味しいスイーツを作り出しています。

フランス商品

☆チョコレート・・ブロセリアンド(BROCELIANDE)、クララン・レ(CRALIN LAIT)、ゲランド(GUERANDE)、マディッグ キャラメル パッション(MADIG CARAMEL PASSION)、マディッグ キャラメル フランボワーズ ド・ロンス(MADIG CARAMEL FRAMBOISE DE RONCE)、キャラメロ(CARAMELO)、ブレッツ(BREIZH)、パレルモ(PALERME)、カシス(CASSIS)、ピエモンテ(PIEMONT)、アマレット(AMARETTO)、クララン・ノワール(CRALIN NOIR)、タスマニー(TASMANIE)、グランクリュ サオトメ(GRAND CRU SAOTOME)、ジンジャー(GINGER)、シナモン(CINAMON)、ソリエス(SOLIES)、ココ(COCO)

☆タブレットチョコレート
☆マカロン
☆ケーキ

☆焼き菓子・・ガトー・ブルトン(GATEAU BRETON)、ボンサブレ(BON SABLE)、タチ・ジャンヌ(LES SABLES DE TATIE JEANNE)、グリニョッタン(GRIGNOTINS)、マンディアン(MENDIANTS)、ナイスショット!(NICE SHOT!)、マディッグ キャラメルブールサレ ドゥミセル(MADIG CARAMEL BEURRE)

☆塩キャラメル

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル
ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル
ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル

2020年1月の名古屋高島屋で開催されたアムール・デュ・ショコラ2020で購入したローラン・ル・ダニエルのコフレ8粒 です。お値段は税込み 3,564円 也~

チョコレートの種類の説明書がチョコレートの箱の中にはいっていないので なにが入っているのかはよくわかりません。
ローラン・ル・ダニエル のブースにあった商品説明書で確認すると、この6種類がはいっているようです。

☆ブロセリアンド・・ブルターニュー産の苺をピュレにしたハートドフリュイとミルクチョコレートガナッシュをミルクチョコレートでコーティング

☆クララン・レ・・自家製のプラリネにブルターニューのクレープ生地をアクセントにしてミルクチョコレートでコーティング

☆ゲランド・・ブルターニュの生クリームとゲランドの塩を混ぜ込んだガナッシュをミルクチョコレートでコーティング

☆マディッグ キャラメル フランボワーズ ド・ロンス ・・ブルターニュー エヴェル谷で野生のミュールとフランボワーズがかけ合わさったフルーツ フランボワーズ・ド・ロンスをピュレし、キャラメルと混ぜたクリームをダークチョコレートでコーティング

☆キャラメロ・・フレッシュ生クリームを使用したキャラメル風味のガナッシュをダークチョコレートでコーティング

☆カシス・・カシスをピュレし、ミルクチョコレートをコーティング

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル

滑らかな口どけと濃厚なお味。苦みを感じた後に少しさわやかな味を感じます。ミントの味かな~とても美味しいです。

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル

ジャリジャリとした食感となめらかなチョコレートの組み合わせがとっても美味しいです。深みとコクのあるチョコレートが余韻として口の中に広がります。

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル

アーモンドのジャリジャリ&ボコボコとした食感が楽しいくて 美味しいです。

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル
この黄色いチョコレートが名古屋高島屋限定のカラマンシー(柑橘類 )なのかな??中の柔らかい部分が柑橘系のような気がしますが、レモンでもライムでもないような気がするし???始めて食べた感じの個性的なお味。

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル

滑らかな口どけ。苦みが口の中で主張した後に深いチョコレートの味が口の中に広がります。ダークチョコレート好きの私はとても気にいりました♪

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル

とても滑らかな口どけ。ミルクチョコレートで甘いけど バターのコクなのかな??深みがあります。

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル

マディッグ キャラメル フランボワーズ ド・ロンス・・フランボワーズ・ド・ロンスのピュレとキャラルメの柔らかいクリームがとても濃厚な味で美味しくて ダークチョコレートとの組み合わせが美味しいです。

ローラン・ル・ダニエルローラン・ル・ダニエル

パリッとした外側のチョコレートと中の口どけのよいプラリネ部分の食感の違いが面白いです。
深みのあるお味でとても美味しいです。

☆商品説明書がはいっていないので、どんなチョコレートなのかな~と思いながら頂きました。
8種類のチョコレートはすべて違う味なので 食べるのがとても楽しみでした。
どのチョコレートもとても美味しいですよ。

◇正方形のチョコレートは約2.5cm x 2.5cm 1~1.2cmの厚み。普通サイズのショコラです。

原材料名を見ると バターがボルディエ社と書かれています。

ボルディエ社はブルターニュ地方で生息している牛の乳を 昔ながらの伝統的な手作業で3日間もの時間をかけてつくられているそうです。
ボルディエ社のバターはミルクの上質な味わいの風味が濃厚で、とても美味しく、一流ホテルや有名シェフが使用している高級バターとのことです。

原材料名・・ミルクチョコレート、ダークチョコレート、生クリーム、グルコースシロップ、ブロンドチョコレート、バター(ボルディエ社)、りんご、カカオバター、ラズベリー、砂糖、ミント、ココナッツ、クレープ、プラリネ、塩、全粉乳、シナモン

添加物:乳化剤、着色料(ベニバナ色素、ラディッシュ色素、スピルリナ、レモン、カシス、りんご)、デキストロース、ソルビートール

原産国名・・フランス

輸入者・・㈱カルネ・グルモン  東京都新宿区一谷左中町11

☆フランスの公式サイトを見る時は「Patisserie Le Daniel 」で検索すると公式サイトにたどり着きます。

https://www.patisserieledaniel.fr/

フランスの「Patisserie Le Daniel 」ではチョコレートの8個入りが9€で販売されています。

2020年1月29日の為替レートで計算すると約1,080円です。
1粒 約135円ぐらい。フランスでは 買いやすい価格で販売されているんですね。


スポンサーリンク

関連記事

  1. フランス

    フランソワ・ジメネーズ Francois Gimenez

    フランスのリヨンにショップがあるフランソワ・ジメネーズ Francoi…

  2. ベルナシオン

    フランス

    ベルナシオン BERNACHONのチョコレートのお取り寄せ

    フランスのリヨンにあるパティスリー&ショコラトリー「ベルナシオン BE…

  3. ローラン&京子デュシェーヌ

    フランス

    ローラン&京子デュシェーヌ  Laurent &Kyoko DUCHÊNE

    フランスのローラン・デュシェーヌ  Laurent DUCHÊNEは…

  4. ミシェル・ クルイゼル

    フランス

    ミシェル クルイゼル Michel Cluizel  

    フランスのミシェル・ クルイゼル Michel Cluizel は19…

  5. フィリップ・ベル

    フランス

    フィリップ・ベル Philippe BELのチョコレートのお取り寄せ

    フランスのリヨン地方モンブリゾンに2006年にメゾンをオープンしたショ…

  6. フランス

    フレデリック・カッセル Frederic Casselのコフレ・ミルフイユ

    Frederic Cassel フレデリック・カッセル氏は1988年か…

最近の記事

  1. カフェタッセ
  2. Venchi
  3. ザイーニ
  4. パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
  5. マダム・ドリュック
  6. ノエル ジョヴィ
  7. ベルナシオン

人気のチョコレート♪

  1. ベルギー

    レオニダス Leonidasのプラリネ
  2. 伊勢丹オンラインチョコレートお取り寄せ

    お取り寄せ

    2019 伊勢丹オンラインのバレンタインチョコレート2
  3. ブランド名

    バレンタインチョコレート ブランド名 へ
  4. Diane ダイアン

    ベルギー

    Diane Chocolates ダイアン ベルギー チョコレート
  5. イタリア

    グイド・ゴビーノ Guido Gobino
PAGE TOP