日本

Morozoff モロゾフ のフェイバリットチョコレート

Morozoff モロゾフは神戸市で昭和6年(1931年)にロシア人のモロゾフ家がチョコレートショップをオープンしたのが始まり。
昭和7年(1932年)にはバレンタインチョコレートを発売し、1936年には外国人向けの英字新聞に「バレンタインに愛する人にチョコレートを贈りましょう」と広告を掲載。
庶民に広がりつつあったチョコレートをバレンタインのイベントとともに定着させました。

☆モロゾフのチョコレートはモロゾフ楽天市場店神戸 モロゾフ Yahoo!オンラインスイーツブティックモロゾフamazonからお取り寄せできます☆

◇フェイバリットチョコレートの特徴・・洋酒を使わずにカカオの風味が豊かなプラリネやジャンデュイヤ、チェリー、バニラ風味のキャラメルクリームなどのチョコレート。





2017年10月にモロゾフ楽天市場店からお取り寄せしたモロゾフ のフェイバリットチョコレート です。

モロゾフ フェイバリット 15個入はどんな種類が入っているのかわかりませんが 、原材料名を見ると、コーヒーとチェリー味があるようです。

モロゾフのチョコレートシリーズの中では買いやすい価格のフェイバリットチョコレート。
シンプルなお味のチョコレートが多いので 食べやすく、美味しいチョコレートです。

販売者・・モロゾフ㈱


スポンサーリンク

関連記事

  1. 日本

    Morozoff モロゾフ のゴールデンファンシーチョコレート

    Morozoff モロゾフは神戸市で昭和6年(1931年)にロシア人の…

  2. ル・ショコラ・アラン・デュカス

    日本

    ル・ショコラ・アラン・デュカス LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE

    アラン・デュカス ALAIN DUCASSE はフランス、モナコ、ロン…

  3. 日本

    メリーチョコレートのエスプリ ド メリー Mary’s ESPRIT DE MARY …

    メリーチョコレート Mary Chocolate は1950年(昭和2…

  4. セバスチャン・ブイエ

    日本

    セバスチャン・ブイエ Sébastien BOUILLET

    セバスチャン・ブイエ Sebastien BOUILLETはフランスの…

  5. 日本

    メリーチョコレートのファンシーチョコレート Mary’s FANCY CHOCILATE…

    メリーチョコレート Mary Chocolateは1931年創業のモロ…

  6. 日本

    Morozoff モロゾフのチョコレートをプレゼント

    Morozoff モロゾフは日本全国の百貨店や専門店に1100店以上…

最近の記事

  1. Venchi
  2. ザイーニ
  3. パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
  4. マダム・ドリュック
  5. ノエル ジョヴィ
  6. ベルナシオン
  7. フィリップ・ベル

人気のチョコレート♪

  1. ブランド名

    バレンタインチョコレート ブランド名 す
  2. ブランド名

    バレンタインチョコレート ブランド名 ち・つ
  3. お取り寄せ

    2018まるひろオンラインのバレンタインチョコレート
  4. ブルーノ ルデルフ

    フランス

    ブルーノ ルデルフ Bruno Le Derf
  5. サロン・デュ・ショコラ

    ブランド名

    サロン・デュ・ショコラ Salon du chocolat  2020で購入した…
PAGE TOP